すき焼き


今日は、精肉屋で買ってきた和牛の切り落としと、豚の肩ロースを使ってすき焼きにしました。

すき焼きはもちろん高価な肉なら美味しいのは当たり前なのですが、和牛でも切り落としなどであれば安価で購入することが出来ます。

和牛もまともな形であれば100グラム当たり800円程度はしますが、切り落としだと半額の400円程度で購入することが出来ます。
結局形さえ気にしなければほとんど同じものですからお得な気がしますよね。

牛肉.jpg
<和牛の切り落とし>

鶏肉.jpg
<鶏肉>

豚肉.jpg
<豚の肩ロース肉>

すき焼きの形としては、関西風と関東風があると聞きますが、私の地方では丁度関東地方と関西地方の中間の位置に属するため、どちらの形も存在しています。
私の家ではどちらかと言うと先にダシや砂糖などで作っておいた割り下に肉を入れる関東風のすき焼きを作ることが多いです。

この寒い時期には鍋やすき焼きのような温まるものが一番ですね。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。