母乳から完全離乳食へ(卒乳、離乳)


卒乳をして母乳から完全に離乳食へ



1歳を過ぎ、お母さんの母乳を卒業して、完全に離乳食へ移行する時が来ました。
卒乳をするにあたって、赤ちゃんにとっては産まれた時から慣れ親しんできたお母さんの母乳を離れ、完全に自分で栄養をとていかなければいけないということになるわけですから、とっても大変なことなんでしょうね。

赤ちゃんによって個人差はあるようですが、激しくぐずってしまったり、夜もなかなか寝てくれなくなるという話を聞いていたので、私としても卒乳することは結構不安でした。

卒乳すると、赤ちゃんにお母さんのおっぱいを見せないためにお風呂は完全に父親が入れないといけないとか、夜泣きがひどくなってしまい夜眠れなくなってしまうということもあって、父親としても負担が増えてくるようです。

そこで、私たちは、卒乳のタイミングとして、父親が卒乳に協力しやすいGWの時期を選ぶことにしました。

卒乳のスケジュールとしては、まず1日目の朝最後の母乳を与えて、3日目に母乳相談室で母乳を抜いてもらい、さらにその1週間後に母乳相談室に行って母乳を抜いてもらうという感じだそうです。
母乳を飲ませない(なるべく抜かない)ことで徐々に母乳の作られる量を減らしていき、完全に卒乳するという計画なのだとか。

まず1日目、朝の授乳の後、いつもであれば数時間後に授乳するのですが、今日は授乳はありません。
その時点で母乳を欲しがるかと思ったのですが、意外なことに赤ちゃん自身は全く気にしていない様子。
さらに夜も授乳しなくても問題なく寝付いてくれました…

母親としては赤ちゃんが自分からだんだんと自立していくことが寂しいらしいですが、自分の息子がだんだんと頼もしくなっていくのを見るのは嬉しいものですね。



中古一戸建て購入決定


中古一戸建ての家の購入を決めました



IMG_4646.jpg

以前見学に行って気に入っていた家の購入を決めました

家というと、人生の中で一番目か二番目くらいに大きな買い物だと思いますし、自分にとってはまだまだ先のことなんて思っていましたが、自分でも驚くくらい簡単に決めてしまいました

家の購入を決めた理由としては、何といっても中古住宅ということで価格が安かったことが一番です。
私が購入することに決めた物件の周辺の地価は1坪当たり30万円から35万円程度、面積は40坪程度なので土地の価格は約1200万円〜1400万円程度ということになります
つまり、家自体の価格は600万円程度で、最近一部リフォームもしてありますからこだわらなければそのままでも使える部分が多いのです

そして2つ目の決め手は職場のすぐ近くの物件であるということ。
職場のすぐ近くの物件を購入することすれば、通勤用の足も心配する必要がなくなりますから、自動車は家族で1台所有していればなんとかなるということになります。
自動車が1台増えると結構バカにならないくらい維持費が違ってくるので、これは結構大きいかなと思っています。

家を選ぶ基準というのは人それぞれだと思いますが、今回色々な物件を見て回ってみて、中古物件もコストパフォーマンス的に十分ありだなと思いました

ベビースイミング(コナミスポーツ)見学


スポーツクラブでベビースイミングの見学をしてきました



コナミスポーツカード.jpg
<コナミスポーツ会員カード>

子供に個性が出てきて、周りの子供とできることの差ができてくると、自分の子供にも色々と習い事を始めたほうがいいのではないかと考えるお父さんやお母さんも多いのではないかと思います。

とはいってもなかなか自分の意思でどうこう出来るようにならないと、習い事って難しいですよね。
そんな時、ベビースイミングであれば生後数か月からできますし、それで子供の体力が付けばスイミングだけでなく色々なスポーツや仕事にも活かせるのでいいのではないかなーと思いました
何をするにしても体力はないよりはあった方がいいでしょうしね

ということでさっそくベビースイミングのプログラムを行っているコナミスポーツへ行ってきました。

コナミスポーツでは4月はキャンペーン月ということで入会金無料、スイミングに必要な指定用品(水着や浮き輪など)プレゼントとのこと。
月会費も月当たり4回の受講で5千円程度(施設によって料金やプログラムは違うようです)ということで、結構リーズナブルに感じました。

料金としては思っていたよりは安かったのですが、いきなり入会しておいて赤ちゃん自身が嫌がって全く行かなくなってしまったらさすがに月会費がもったいないので、まずは体験入会してみることに。

あかちゃんの時の習い事なんて親の自己満足な部分はかなりあるとは思いますが、子供自身ができることを一つでも多く見つけてあげるためにも、これからいろんなことを経験させていってあげたいと思います。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。