パソコンモニターacerV173Bwmを使ってみました


格安モニターacer(エイサー)モニターV173Bwm



パソコンのモニターは、デスクトップを買ったからとりあえず必要ということであれば、できる限り安価に購入できるのが理想ではないでしょうか?

最近PCを買ったのですが、本体だけでは仕方がないので一緒にモニターを購入することにしました。

それがこちらです。

IMG_9695.jpg
acer液晶ディスプレイV173Bwm


acer液晶ディスプレイV173Bwmを使ってみました】
こちらのモニターはこの価格ですので正直私自身もあまり期待はしておらず、とりあえず画面が写ればいいかというくらいの気持ちで購入したのですが、使ってみてびっくり。
意外と画面がきれいなんです。

IMG_9771.JPG

ただ、このモニターはデザインが安っぽいという点と、外装のつくりがやはりちょっと安っぽく、つなぎ目がはっきりと見えてしまいます。

IMG_9774.JPG

パソコンのモニターは画面さえきれいに見れれば、あとのことはあまり気にしないという方にとってはとってもいい商品であると思います。

acer液晶ディスプレイV173BwmはPCのモニターとしてきれいな画像が写りさえすればいいという方にはとってもお得なのではないでしょうか


acer液晶ディスプレイV173Bwmの価格を楽天で見る

acerのデスクトップPC M5811-A65を使ってみました


デスクトップPcエイサーのM5811A65



今までノートPcをテーブルの上に据え置きして使用していたのですが、さすがに7年程度経ち限界が来たのでこの機会に思い切って新しいPCを購入することにしました。

最初は持ち運びができて便利なノートPCのAcerAspire1410にしようか、性能の高いデスクトップのacerAspireM5811A65にしようかさんざんまよいましたが、結局家の中での使用がほとんどになりそうだったのでデスクトップPCのM5811A65を購入することに決めました。

IMG_9697.jpg
<届いたときの形>

IMG_9702.jpg
<ダンボールをあけてみました>
さすがにPcということでしっかりとクッション材を敷いて梱包してあります。
PCを通販で買うとなると運送中の事故が一番の心配ですからね。

IMG_97062.jpg
<前から見た図>
シンプルですが、見た目はブラック一色でデザインが古臭くなることのない良いデザインであるように思います。

IMG_97102.jpg
<横から見た図>

<上から見た図>
USBポートが上部についています。
背部のUSBポートにわざわざ付けに行くことを考えると、簡単に取り付けられるのはうれしいですね。

IMG_97092.jpg
<後ろから見た図>


M5811A65を使ってみました。
M5811A65を買い(既製品のデスクトップを購入するのは初めてです)セッティングをしようと電源を入れると、2つ3つ設定入力を行うと…
『あれ、もう終わり』という感じでした。
設定時間は約10分程度。

これなら説明書がなくても初めてPCを使う人でもまったく問題なく立ち上げができるのではないでしょうか。


【M5811A65の付属ソフト】
M5811A65の付属ソフトは本当に最低限といった感じでしょうか。
OSはWindows7がインストールされており、ウィルス対策ソフトはマカフィーが60日間試用という形で使えるようになっています。

それ以外のソフトはこれといってインストールされておらず、もちろんオフィス等もインストールされていないようです。
まあオフィスも最近ではオープンオフィスで充分事足りますからそのためにわざわざ高い純正品を購入する必要もない気がしますが。

【M5811A65のスペック】
CPU:intel Core i5 750(2.66GB)
メモリー:2GB(最大8GB) DDR3 PC3-10600
HDD容量:500GB
光学ドライブ:DVD±R/±RW/RAM/±RDL

【acerAspireM5811A65の価格】
acerAspireM5811A65の価格は7万円台が多いようです
これだけの性能でこの価格であれば充分ではないでしょうか。

【acerAspireM5811A65の付属品】
マウスもキーボードも付属のもので細かいことを気にしない方であれば充分ではないでしょうか。

IMG_9701.jpg
<キーボード>

私はこのPCを購入するのと同時にモニターとしてはAcer17型液晶ディスプレイV173Bwmを購入しました。
こちらもコストパフォーマンスは充分の商品だと思います。
17インチの液晶モニターが新品で1万円台前半です。


acerAspireM5811A65はタワー型PCということで、それなりに設置するのにスペースを要しますが、スペースはとってもいいから安価で高性能のPCが欲しいという方にはもってこいのPCであるように感じます。


Acer17型液晶ディスプレイV173Bwmを楽天で買う

acer A65を楽天で見る

今だとこちらのPCが安くて良いような気がします

ワイヤレスネットのUQwimaxを使った感想


UQwimaxを使用してみました



IMG_9387.jpg

UQwimaxとは
UQwimaxとは、UQコミュニケーションズが運営するワイヤレスネットワークシステムのことです。
全国のサービス範囲内であれば、屋内・屋外を問わず利用することが出来ます。

UQwimaxの電波の繋がりやすさ
UQwimaxを使ってみて感じたのは、まだサービス範囲が狭いというのもあるとは思うのですが、繋がらないところが多いです。
実際にサービスマップで利用可能地域を調べたのですが、その範囲の中で利用しようと思ってもアンテナのマークが0本〜1本程度と非常に不安定で全く繋がらないところもあるくらいです。
(私が使用したのは愛知県西部地方の車の中からです)
都市部の方であればもう少し繋がりやすい状態ではあると思うのですが、まだまだサービス範囲内だから繋がるとは言い切れないような状態のようです。

UQwimaxの使用感
実際にwimaxの電波が入るところを探して、使用してみましたが、PCのパワーをとても食います。
私のPCが古すぎる(レッツノートCF-W4)せいかもしれませんがwimaxを利用してネットに接続すると、いつの間にかCPUの使用量がmaxになってしまい、他の動作は使い物になりません。

UQwimaxの料金プラン
wimaxの料金プランは、イーモバイル等に近い、月額制の料金プランもありますが、普段使いするのでないのであれば、UQ1dayという一日利用プランがおすすめです。

wimaxのUQ1dayのプランはwimaxの契約サイトで手続きをすると10分程度でインターネットが使用できるようになります。
利用時間はインターネット利用開始から24時間限定で600円という料金ですが、このプランでの利用であれば、初期登録料ももちろんかかりませんし、料金も使う分だけ安く済ませることが出来ます。
1週間に1日、休日だけ外出先でインターネットを利用したいというような方にはお得な料金プランのような気がします。


総じて思うこととしては、私としては外出中にどうしても時間つぶしなどで必要な時に利用したいと考えているので、PCの動作が重くなってしまうのはある程度我慢できるのですが、もう少しサービス範囲と電波を強化してくれたら嬉しいと感じました。

ちなみに、wimaxの端末は通信契約とは別に別途購入することになりますが、私の場合、IOデータの製品をyahooオークションで2,300円程度で購入しました。
(定価は1万円以上だったと思います)


wimaxの詳細はこちら⇒UQwimax

イーモバイルの詳細はこちら⇒イー・モバイル×BIGLOBE


ソフトバンクの詳細はこちら⇒ソフトバンクのワイヤレスネットワーク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。