東芝CDラジカセCUTEBEAT TY-CDL5


CDラジカセを購入しました(東芝CUTEBEAT TY-CDL5)





どこかで聞いた話では英語特有の発音を聞き取るためには小さいころにその発音になれていないと大人になっても聞き取れるようにはならないとか
そこで、今回赤ちゃんに英語の音楽を聞かせるためにあえてCDラジカセを購入しました
なぜCDラジカセかというと、CDラジカセであればそれ単体でスピーカーから音楽を聞かせることができますし、持ち運びも簡単で電源がなくても電池でも駆動させることができます。
そしてなんといっても安いということですね。

今回私が購入したのはこちらの東芝[CUTEBEAT]TOSHIBA CUTEBEAT TY-CDL5 です。
今回このラジカセを購入した理由としては、なんと言っても安いということ、そして東芝という安心できそうなメーカーだったからです。

使ってみた感想としては、特に多機能ではないですが、CDを入れる部分のふたが閉まりにくいことを除けば機能性としては十分な気がします。

これからも色々な英語のCDを買ってきて赤ちゃんに聞かせてみたいと思います

⇒CDラジオ[CUTEBEAT]TOSHIBA CUTEBEAT TY-CDL5を楽天で見る

パリパリ音で赤ちゃん泣き止ませ、リラックマどこでもかさかさ


リラックマどこでもかさかさを試してみました





赤ちゃんがどうしても泣き止まないときって、親としては何とかして泣き止ませてあげたいと思うのですが、抱っこしてもおっぱいをあげてもオムツを換えてあげてもダメって時ありますよね
そうでないときでも、最近では自動車に乗って移動するときには赤ちゃんはチャイルドシートに乗せないといけないし、抱っこをしてあげることもで出来ないから困りますよね。
特に高速道路に乗ってしまっている最中なんかは困りますよね

そんな時のために【アポロ社】リラックマどこでもかさかさを購入してみました。
このどこでもかさかさというのは、赤ちゃんがビニールのかさかさ音で泣き止む(赤ちゃんがおなかの中にいる時の音に似ていて落ち着くそうです)ことを利用して、何回でも繰り返し簡単にぱりぱり、かさかさと音がなるようにできているオモチャです

私も使うまでは本当に効くのか半信半疑だったのですが、使ってみてびっくりです、赤ちゃんもこのリラックマを渡すとご機嫌になって自分で持ってがさがさとやり始めます

このリラックマどこでもかさかさの特徴としては、簡単にかさかさぱりぱりといった音を鳴らすことが出来るのはもちろんのこと、赤ちゃんのはがためもついていて、さらに裏側は赤ちゃんがなめたりかんだりしたときのよだれ拭きにもなるように布地になっています。

⇒楽天でリラックマどこでもかさかさを見る

赤ちゃんけろっとスイッチデラックス


赤ちゃんのぐずり泣きにけろっとスイッチデラックス





自動車運転中や、忙しくてなかなか手が離せない時などに赤ちゃんがぐずり泣きを始めてしまったら抱っこをするわけにもいきませんし、おっぱいをあげて泣き止ませるのも難しいですよね。

そんな時に役に立つ赤ちゃんの泣きやませグッズを紹介したいと思います。
ぐずり泣きをしている赤ちゃんを泣き止ませるための方法というといくつかありますが、このけろっとスイッチというおもちゃを使うと手軽に赤ちゃんを泣き止ませることができます。

けろっとスイッチというのは、もともと専門家が赤ちゃんが作った赤ちゃんが泣き止む(安心する)音楽のことだそうです。

IMG_1152.jpg
<けろっとスイッチ>

左下の葉っぱを触るとぱりぱりという音がします

右下のハチを引っ張ると3種類程度の効果音がランダムで流れます

このけろっとスイッチDXですが、けろっとスイッチの音楽が2曲入って2千円程度となっています。

値段も高くないですし、本当に手軽に赤ちゃんを泣き止ませることができるので赤ちゃんのぐずり泣きに困っているお母さんにはお勧めの商品です。

⇒けろっとスイッチDXを楽天で見る
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。